最近の僕の考え方(スピリチュアル)

パパンです^^
なんなんだ、パパンって。「フランス人」気取りですか、僕は。
今日は日曜日だから、フランスパンやマドレーヌを食べながらアフタヌーンティーしなきゃならんのかい。そんなんやってられませんので、スエットにTシャツで、コーヒー飲みながら、切ってない1本サラミを食べてます。超ワイルドで、フランス要素ゼロですw

色々と日記のようにブログで書いてますが、正直、書いている内容に関しては、チャネリング的な感覚と自分の思考による感覚との境界線がとても曖昧になっております。
まぁ、それを区別する必要性も感じていませんが。

僕自身の意識とは別に、何か大きな意識体と穏やかに繋がっている感覚が以前より強まっている感じがします。それは、エネルギーの強さとその時間の長さみたいな。
声として聴きたい時は、そのように応えてくれますし、僕の思考・言葉も交えて意思を伝えて頂ける状態の時、まるで一人で自問自答しているようですが、そこには僕じゃない「意識」があって、いつも身近に感じています。

でも、本当に穏やかに、優しく温かくて、ぼんやりとした「感じ」です。
「感じ」としかうまく表現できないんですね、僕のボキャブラリーだと。

僕的には最もしっくりとくる表現でいえば、
心(魂)や思考、意識の中に「常にパッフェルベルのカノン」が流れているような感覚です。
勿論、曲は一切聞こえませんが、曲のエネルギーみたいなところが最も感覚的に近いのです。
なんでしょね^^



その不思議な意識体であり、エネルギーは何なのかは別に気にしていません。
ハイヤーセルフであろうが、守護霊団であろうが、指導霊でも、先祖霊でも、高次のエンティティでも宇宙人でもどなたであってもね。全く気にしないで過ごしています。

※存在が何か?と執拗に求めることは、そもそも相手の名刺(役職)を見てからでないと信用できない自分(伝えてくるメッセージの質よりも、その方の肩書を気にすること)だったり、肩書・名前に合わせて態度を変えるような自分であれば、相手に対してとても失礼な話です。

唯一気にするのは、「エネルギーの質」であり「波長」の重さ(どんよりと心が重くなる様な感じ)は時々、チェックしています。あんまり重い時は無いけどね。チャンネル合わせのテクニックも自然と身に付いた気がします。

日ごろフォーカスしていないだけで、五感レベルでも存在を確認できる出来事がいっぱいありましたが、今は五感で感じてるかどうかも、結果的にどうでも良くなりました。

それほどまでに、目に見えない意識体の「意識」「エネルギー」を明確に感じるから、疑うレベルを超えちゃいましたね。「これは自分の想像だ、只の思い込みが作り出した幻想だ」と一生懸命に抵抗して頑張った期間が2年以上はありましたから、もう、根負けですw

只、常にそのようなチャネリングを受けている状態では無く、時々、僕自身のエゴであったり、未熟な意識がビヨーンって出ちゃうので、そこにどれだけ気づけるかが、現在のマイレッスンになっています。

色々と書きましたが、チャネリングって、正直、誰でも行っています。
別に僕が変で特別でも何でもなく、本当に誰でも行っているんです。日常の中で、意識体との交信・交流なんて殊更特別なことじゃ無くて、まずは、それを認められるかどうかが、最初の入り口ですね。

その後、五感で感じられる根拠が欲しくなってきて、それが無いならば、全て想像に過ぎないみたいな「自分の中に深く刷り込まれている3次元的な思い込み」との葛藤がありますね。
僕の場合はそうでした^^

本当かどうか、嘘か誠かはほっといて。というかどうでも良くて。
スピリチュアル用語の概念も、自分がスピリチュアルかどうかも全然気にしなくなりました。
生活全てに深く根付いており、僕自身の生き方、思考にも意識にも、言動にも穏やかに広がり存在していますので、もう当たり前の空気みたいになってます。

自分にとって、自分がより良い方向、善なる方向へ成長できると感じるならば、感じたままに素直に受け取って、その道を歩みたいですね。

おしまい^^
関連記事

コメント

非公開コメント

metaさんのところから流れてきました!

私も、真偽は考えません。
私にとって、私がどう感じるか?どう反応しているのか?
そして…
その反応や感じたことが何からきているのか?
そこが肝心だと思っています。

そして、私の場を整えて…
私たちが、何に反応しているのか?
現れは何を意味していて、私たちがなんかを選択するのか?
まず。ココ迄進みたいなぁと、日々を過ごしています。

訂正です(^^ゞ

>私たちがなんかを選択
私たちが何を選択

パスワード省略してしまって、コメント利用で訂正させていただきました。(^^ゞ

Re: metaさんのところから流れてきました!

あら、たろーさん。 メタさんところから来てくれたのですね^^
気兼ねなく、のんびりしてってくださいなw

>私も、真偽は考えません。
>私にとって、私がどう感じるか?どう反応しているのか?
>そして…
>その反応や感じたことが何からきているのか?
>そこが肝心だと思っています。

そうなんですよねー、ホントに。ずばりその通りだと思います。
証明できる根拠とか、誰かの承認とか、同じ体験を共有できるかどうかとか
実はそこじゃ無いんですよね。

自分を見つめる入り口がそこから入るというパターンも当然あるでしょうから
一概に言えませんが。それはそれでオッケーですし^^

只、どんなコースを歩んでも、全ては、ご自身の主観的な「しっくりと来る感じ」に
沿うかどうかに行き着きますね。答えは必ず、自身の内から届きます。
本当のグルは必ず自分の中にあって、そこでしか確信を得られません。

尊い教えはきっかけとなりますが、それらはすべて答に行き着くヒントであり、
そのままに記憶したり、説いている方を崇めるのではなく、「自分の内に光る魂」を
最も優しく抱きしめて、しっかりとその声を聴いてあげたいですね。

>私たちが、何に反応しているのか?
>現れは何を意味していて、私たちが何を選択するのか?
>まず。ココ迄進みたいなぁと、日々を過ごしています。

たろーさんの向いている方向、科学的でもあり、とってもスピリチュアル的でもあり
表面的な「装い」を超えた、本質的な真実を求めておられるように感じます。
僕、そのような方、大好きですよ^^

僕みたいな変なオッサンでも、たろーさんの素敵な人生の中で、何かのお役に
立てれば嬉しいです。コメント、ありがとうございます^^

Re: 訂正です(^^ゞ

> パスワード省略してしまって、コメント利用で訂正させていただきました。(^^ゞ

パスワード入れてても、実は、ここのコメント欄って修正出来ないのですw
なので、コメント再投稿による修正も全然、平気ですよ^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。