--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

「霊」のメカニズムと実態②

パパンです。
「霊」のメカニズムと実態①の続きです。

・「霊」のメカニズムと実態①
・「霊」のメカニズムと実態②
・「霊」のメカニズムと実態③

Q:霊が見えるってどういうこと?

2通りありますね。「幽質結合体」を見ているか、「霊体」を見ているかのどちらか。
多くの場合は、霊の思念で制作された「幽質結合体」です。


・「幽質結合体」を見ている場合

「霊」は思念を用いて、幽質結合体を動かしたり、特定の形を作ることができます。
作り上げた幽霊像ですね。自分に似せて作るのが一般的です。
その姿を、視覚で認識した状態です。

霊にも幽質結合体がありますが、肉体から離れている期間が長くなればなるほど、
肉体成分から遠ざかってしまいます。接着剤をはがしてしまうと時間が経てば、
もう一度引っ付き難くなりますよね。そんな感じです。

なので、肉体と接着剤の弱い人(いわゆる霊媒体質者)から、幽質結合体を借りて、
自分のと混ぜ合わせて、霊の姿を作るのです。
霊媒体質者とは、内面の人間性・霊性というより、体質によるものです。

「生きている人の幽質結合体」を借りて、更に、自分のも混ぜるから、当然、
作りやすいし、見えやすいですよね。

でも、実は、それを思い通りの形にするのは、霊であってもかなりの練習が必要。
そんな簡単に、自分や何かの姿をつくることはできません。
思念で作るから簡単そうと思いますが、そんなことありません。

コンピューターで3Dの物質を作るとしたら、細部までリアルに設定しなきゃ、
綺麗な造形は出来ないでしょ。しかも霊である自分とリンクさせないといけないし。


なので、亡くなった方に会いたいからといって、姿を見せてと求めても、
そんなすぐに出来るものじゃありません。又、それが許されない時もありますし、
霊の意思で、出たくない(作りたくない)時、霊の都合だってあります。

生きている人の側にいる守護霊の許可と、霊である自分の守護霊の許可もね。

故に、例えば、幽質結合体を使って位牌を倒して教えるほうがまだ、楽なんです。
もっと楽なのは、思念で不足部分を補えるよう「夢」に登場したりとかね。


心霊写真でなんとなく顔っぽいとか、よく見りゃ、人間の形しているというのは
そのような難しい練習をして、顔っぽくなんとか作ったんです。
何事も練習ですので、そこは文句言っちゃダメです。
僕も、皆さんも、死んだ後に大変さが身をもって判りますので。

心霊動画などで見かける、とってもリアルな霊は、ほぼ100%合成です。
実際にそこまで作りこんだら、もう、職人さんですね。多くの霊が関わり、準備をして
高次の存在からも許可を得た、大きな目的があるならば可能かもしれません。

声やラップも同じです。
幽質結合体を使って、発声器官と同じようなものを作れば声らしき音は出せます。

どのような化合方法なのかは判りませんが、手で触れる程の「硬さ」を持つ、
一時的な物質性を作ることもできるそうです。只、それは一時的ですよ。

タクシーに女性を乗せて、振り向いたら、シートが水でぬれていて、女性が
いなかったというよくある話は、多分、無賃乗車後の逃亡か、作り話ですw

ちなみに、未熟霊や、イタズラ霊、死後、それほど月日が経っていない霊は、
まだ物質から抜けきっていない為、比較的、幽質結合体で姿を現しやすいようです。

場合によっては、生きている人間から借りなくても、幽霊だぞーって出来ちゃう。


そういうことを知らない人間たちをからかって楽しんでいる未熟霊は沢山います。
ちみなに、神様や天使の姿を作って、それで人を騙すことも勿論出来ます。

只ね、別に、作られた幽霊像であっても、生き方を指南してくれたり、
苦しんでいる時は尊い存在の姿で励ましてくれたりと、とっても有り難い場合も
沢山ありますので、作られた幽霊像であっても、それが「悪い存在」とは
限りません。

・「霊体」を見ている場合。
これは、幽質結合体と霊体の二つを見ております。
見ているといっても、幽質結合体を視覚で見ているのとは違い、それを動かしている
本体も同時に見ます。そしてそれを見るのは、「霊体」で見るんです。
つまり、生きている人間の「霊」だから、「霊体」が見えるということ。


霊で見ている訳ですから、目を閉じても見えますし、第三の目(サードチャクラ)で
見るとか、心臓で見るとか色々ありますが、実はどこでも見えるという。

本物の霊能者と呼ばれる方は、このように霊体で認識しますので、作られた幽質結合体
の幽霊には騙されないんです。
霊体を見る能力には人間性・霊性によって左右されます。
その為、未熟霊が作った「天使」とか「神様」「幽霊」などが、霊的な洞察力のある方に
見破られてしまうことをとっても恐れます。

続きは、よくある質問も含めた「霊」のメカニズムと実態③です。
関連記事
03:41 | スピリチュアル | comments (6) | edit | page top↑
「霊」のメカニズムと実態③ | top | 「霊」のメカニズムと実態①

Comments

# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2016/06/04 08:08 | URL [編集] | page top↑
# 鍵コメさんへ
はーい、こんばんはー^^
別記事で、チャクラとパワーストーンについてコメント頂きましたが
「チャクラ」については、僕もそんなに詳しい訳じゃないのです。

只、人間の正中線上に存在している「気」(エネルギー)の流れの「出入り口」
みたいな感じと理解しています。東洋医学で言われる「経絡・ツボ」にも通じて
いますね。

ちょっとネットで調べたら、チャクラと体の部位についてここが、判りやすかったかも。
http://www.7chakra.net/7chakra/

つまり、パワーストーンのお店の方は、恐らくね。
オーラといいますか、体とエーテル体の繋がりが濃い部分(チャクラ)見て、
その色で、どのあたりが調子悪いのか、なんとなく話してくれたのでしょうね。

チャクラの活性化となると、
ちょっと詳しい事はわかんないや。てへw ←40過ぎのオッサン

チャクラに意識をフォーカスした瞑想、自律訓練法やイメージ療法が良いと
思います。他の事は考えずに、チャクラを意識して強く想像する感じね。
光輝くとか、温かくなるとか、強く活性化されていくイメージを、意識して
はっきりと思い込む感じですね。

僕も、寝る前とか、たまにやってますw
by: papan0205 | 2016/06/05 04:09 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2016/06/05 20:41 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんわ^^ 鍵コメさん。

>寝る前に、ベッドに横になった状態でやればいいんですよね?。。。ホント?(笑)

はい、ホントホントw
というか、実は瞑想にも精神統一にもルールなんて無いのです。
色々と世界には型にはめたしきたり、ルールみたいなものが沢山ありますが、
実は、大切なのは下記の点だけです。

①体への意識が薄くなる楽な姿勢。
※つまり、痛いとか無理があるとか、どこか緊張しているとか、そういうのが無い
姿勢であり、自分にとって心地よい姿勢であれば何でもよいのです。

②五感の感覚が弱まるような環境。
文字通り、うるさくない、眩しすぎない、くさーい匂いがしないw、
お腹空いていない、体が窮屈でない環境です。

でもね、僕の場合。すぐ寝ちゃうんですよね、これが。
アラーム付けて、10分だけ寝るとか、15分寝るとか、そういうの得意ですw

頭の中にも、何にも浮かべないのがコツです。つまり、考えたいことが無い状態。
もしも浮かんできても、そのまま流しちゃう感じです。捕まえないで、好きなとこに
行かせるといいますか。そうすると、沢山浮かんではきますけど、いずれ
無くなっちゃいます。

その状態で、チャクラの部位に意識を集中して、光等をイメージすれば良いみたい
ですね。多分、僕ならば既に寝ていますw

是非とも、鍵コメさんは成功して欲しいと願ってます^^

ちなみに、僕と同じ年齢です。今後とも、よろしくお願いいたします^^
by: papan0205 | 2016/06/06 23:56 | URL [編集] | page top↑
#
同じ年でしたかー(゚ロ゚)!?落ち着いていらっしゃいますねー!
なるほど、そのまま眠りに入ってしまう状態で行うのがいいんですねー。。。猫が2匹で追いかけっこしてる所でイメージしたんですけど、どうにも雑音が酷くて(^_^;)
今夜、猫が大人しくなったトコロで試してみます♪ありがとうございます♪
by: maiden | 2016/06/07 17:42 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは^^ maidenさん。

>落ち着いていらっしゃいますねー!
いえいえw そんなことありません。あわてんぼうで、けっこう、しょうもないミスを
乱発しますよ。

唯一落ち着いていると言えば、「落ち込まない」という点においては、もう、どーんと
構えております。ふてぶてしい位にww

かなり大きなミスをしてしまっても、とりあえず、笑いますね^^
それから考えます。さて、どうしようかな?みたいなw


静かにところで、のんびりと、瞑想してみて下さいね。

瞑想と書くと、なんか、宗教っぽいので、
「何も考えずに、快くボーっとする練習」という感じですね。

猫達が駆け回っていたら、それはそれで癒しです、羨ましいなぁ。

今住んでいるところは、ペット不可なので。

以前は猫も犬も飼っていました。
ある時、寝てたら、急に息苦しくなって、はっと目が覚めたら、
首の間にぴったりとマフラーのように猫とか犬が寝ていたことがあって。
あったかいんだけど、苦しいです、あれw
お気を付け下さいませ^^

コメント、ありがとうございます^^
by: papan0205 | 2016/06/09 00:24 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。