「聴く」という事②

パパです。
前回の続きですが、本当に深い苦しみの中にいらっしゃる方の「心」に魂を傾けるならば、通常の会話リズムと大きく異なることをご理解ください。

簡単に言うと、ポン、ポンと、言葉が行き来する訳では無くて、「沈黙」が多くなります。
「沈黙」って、普通の会話ではあまり無いでしょ。

それは、場の雰囲気や、会話の流れを維持しようとしたり、沈黙に耐えられなくなった方の不安によって、沈黙を打ち消しちゃったりするから。

「沈黙」は、黙っているだけで何も話していないと思うのは大きな間違い。
むしろ、「沈黙」の中に、本当の内なる会話が含まれている事が多いのです。

「沈黙」されている方の心の中では、言葉にならない胸の内を、一生懸命に、心に照らし合わせております。魂に沿っているかどうかを、確認してるんです。


自分が黙っていることに耐えられなくなったからと言って、大切な「沈黙の声」を遮らないで下さいね。沈黙の中で得たその方の声を聞く事が出来なくても、それでも良いんです。



自分が理解出来る・出来ないという事に捕われないこと。
それは自分の頭で想像した限られた枠組みに当てはめて、判ったようなつもりになるだけです。

沈黙の中で辿り着いた言葉を話してくれたならば、疑うことなく、理路整然と論理化すること無く、そのままに寄り添い、その想いを感じて下さい。

沈黙の言葉を話してくれなくて、何を考えているのか、どう感じているのか判らないならば、話せない事にも意味があるという事を判ってあげてくださいね。それさえもそのままで良いという事です。

どちらの場合にせよ、魂・心が導く力を信じ、目の前の方は自ら答えを見つける力があり、自らの心で立とうと頑張っている、それ故、必ず立てるということを深く信頼することです。

決してあせらずに。心を引っ張らずに。解釈したり、分析したりせずに。
そのどれもが、相手の心を不自由にします。


知的な分析ごっこは、正論ぽい言い回し故に、より一層、相手の心を窮屈にさせちゃいますよ。

迷った時は、どこまでも自然で、優しく穏やかに、魂に自由であって下さい。
そして、ご自分と同じように相手にも、そうさせてあげて下さい。


答えは、たったそれだけの事から、自然と授かります。不思議ですね^^
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

こんばんは、鍵コメさん^^
返信が遅くなってしまいましたね、すみません。

貴方が書いてくれた言葉は、ご自身の心をしっかりと見つめられ、心の深い処から
湧き上がる想いをそのままに記してくれたのですね。

貴方が自分を見つめる目と心は、厳しくも、とても優しい。

ご自身への深い愛情があって、許せる温かさがあって、そんな自分を信頼できて
初めて、自らの心に向き合う勇気が出るものです。

もう、深い穴に落ちていくような感覚は、あなたが望まない限りありません。
それに気づいた時から、あなたはそこにおらず、一歩離れて、選択できる魂に
なっておりました。

どんよりと暗い底知れぬ不安の穴と、心が満たされる、生きていることをより
強く実感できる二つの道を前に、あなたは、後者を選ばれた。

僕はね。あなたが出した答えは、本当に尊く、正しいものだと思います。
又、その答えを信じ、真っすぐに歩もうされる貴方がとても素敵で、大好きですね。

心から感謝したいのは僕のほうで、あなたの魂に、深く頭が下がります。

貴方や、僕も。そして誰であっても、いつ、死を迎えるのか判りません。
急にごめんなさい^^ 脅かすわけでは無いですよ。

「本当の自分(魂)に正直でいれた」ならば、笑顔でいられることでしょう。

何か迷われたときは、僕なんかよりも、あなたの「魂・心」が一番、あなたにとって
優しく、貴方の全てを知ったうえで、最も適切な答えに気づくよう、それとなく
教えてくれます。

迷いや苦しみを肩代わりするのではなく、それに気づき、学びとなるようにとね。

あまり、霊的なことは書きたくなかったのですが、ちよっとだけ^^
ちなみに、魂・心を通して語りかけてくる方、貴方をいつも支えておられる方がいて
その方々の声というのは、あなたの心に、「まるであなたの言葉や考えのように」
届きます。

何故、貴方の言葉・考えのようにというと、依存して欲しくないからです。
霊的な存在になんでも聴いて、まるで占いのように、苦しみや困難を楽に切り抜ける
ヒントばかりを求めて欲しくないからなんです。

その方々は、感謝されること等、全く望んでません。
誰の言葉であっても、自分たちの導きだろうがなかろうが、どうでも良くて。

むしろ、自分で気づいたと思っているほうが、あなたの自信となり、あなたの魂の糧に
なるだろうと考えておられる方々です。

でも、大半のことは、あなたの心を通して、いつも導き、支えてくれてますよ。
「良心」から届く声に、いつも耳を傾けて下さいね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

鍵コメさんへ^^

貴方の言葉を読むとね。僕も心が温かくなって、ウルウルしちゃいます。

只、とてもありがたくもありますが、感謝のお言葉は、僕が頂く訳にはいかなくて^^

多くの言葉は、静かに優しく問いかけ、穏やかにメッセージを伝えてくれる方、
目に見えない皆さんからの言葉なんです。故に僕は、自分の事、ウェイターだと
思ってます。素敵な料理を運ばせていただく只のオッサンなんですw

魂に染みわたり、貴方の血となり、肉となったものは、もう貴方の体の一部であり、
貴方のものです。頭で記憶したものは忘れてしまいますが、魂で味わったものは、
いつまでも心に残り、貴方の人生を通して、いつも語り掛けてくれるでしょうね。

貴方を大切に想い、どこまでも愛しく貴方を包み込む、身近にいらっしゃる方々。
足が有る方、無い方、それぞれですけど、心に満たされる様な愛おしさを感じた
ならば、宝物のように、両手で包み込み、しっかりと受け取ってくださいね。

そして、これからは貴方が大切な宝物を、沢山の方に届けることでしょう。

もうすぐ、夏が来ます。
鳥がさえずり、木々が芽吹き、鮮やかな緑色になる新緑の季節。

同じ景色であっても、同じ花であっても、去年とは違った美しさを感じられる
ことと思います。

今後ね。落ち込むことがあっても。苦しくて眠れない日があっても。
いつでも戻ってこれますので、何ら心配はいりません。

今感じている温かい想いが、心や感情の足かせにならぬよう、嫌だと思う自分に
さえも、どうか自由でいてくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。